ヒンジ特性

ヒンジ特性(ヒンジ耐性)とは折り曲げを繰り返してちぎれるまでの耐久性のことを指し、 ヒンジ特性が高ければ高いほど何度も折り曲げを繰り返してもちぎれにくいことを表します。

(※「ヒンジ」とは開き戸などの開閉を可能にする蝶番のことをいいます。)

紙製のダンボールは何度も繰り返し使用するうちに開閉部が痛み、切れてしまうことがあります。

しかし、プラスチックダンボールは紙製のダンボールよりヒンジ特性が数十倍高く、 二十万回以上の折り曲げに耐えることができます。

さらにプラスチックダンボールそのものの耐久性も高いため、 紙製のダンボールより長く繰り返し使用することができます。

written by masui

  • ヤマコー プラダンに直接 フルカラー印刷
  • 節電と断熱 窓用断熱プラダンシート amazonでアウトレット販売中! 詳しくはこちら
  • 即日無料 お見積もり お気軽にご相談ください
  • 用途から選ぶ
  • 商品カタログ
  • 無料サンプル

シート重量計算

厚み
プラダン
ベニヤ板

株式会社ヤマコー

〒610-0202
京都府綴喜郡宇治田原町緑苑坂54-2

  • 0774-88-6800
  • 0774-88-6900

お問い合せ

  • マスターカード
  • VISA
  • アメリカンエクスプレス
  • JCB

上記クレジットカードをご利用いただけます。

ページトップへ